愛することも 死ぬことも 美しすぎて 絵に 無らない


by matao21

わ~だ~さんっ!わ~だ~さんっ!

「真人間に生まれ変わる」 スーフリ元代表の公判結審

 イベント企画サークル「スーパーフリー」(解散)のメンバーによる女子大生集団暴行事件で、3件の準強姦(ごうかん)罪に問われた元代表で早稲田大生だった和田真一郎被告(30)の公判が27日、東京地裁(中谷雄二郎裁判長)であり、弁護側が最終弁論で「被告は人からの信頼も厚く、更生できる」などと寛大な刑を求め、結審した。判決は11月2日に言い渡される。
 和田被告は最終意見陳述で「人として恐ろしいことをやってしまった。真人間に生まれ変わって被害者のために罪を償いたい」と謝罪した。
 最終弁論で弁護側も「今回の事件の各被害者におわびしたい。陳謝してもしきれない。社会にも大きな影響を与えた」と述べた。
 検察側は、一連の事件で起訴された14被告の中で最も重い懲役15年を求刑している。
(共同通信)


本当にこんな奴が厚生できると思ってるのか!?
人からの信頼なんて本当にあるのか?
おこぼれが貰えそうだから,金魚のフンみたいにくっついて回ってだけだろ。ハゲ。
と怒り心頭なまたおです。
どうせ女子高生コンクリ事件の犯人みたいに服役終わったらすぐ悪いことするんだよ。こういう奴は。
無期懲役でも少ないくらいだ。
15年ぽっちで強姦された人たちは,あれは過去のことだ,って思えるのかね。
ず~っと心に消えない傷が残るんじゃないのかね。
死刑plzzzzzzzzzzですょ。ふんとに。
顔デカ不細工むかつきます。
[PR]
by matao21 | 2004-09-27 12:26 | 雑談