愛することも 死ぬことも 美しすぎて 絵に 無らない


by matao21

隆慶一郎

最近、信長の野望をやっています。
また、前述のとおり、ハリポタも読んでいます

歴史と本・・・
わらしの中でこの二つが融合すると出てくるのは、隆慶一郎であります。
は?ダレソレ。と思った人!ソンナコトジャイケナイョ!
彼はジャンプコミックスで有名な、「花の慶次」や「影武者徳川家康」などの原作者でっょ!

なんか、他の人の作品と違って、なんかはまるんだよねー。
あー、なんか読みたくなってきた!
実家に置きっぱなしだから、いますぐ読めない!
この読めないっていう状況が、さらに読みたい!って気持ちにさせるんだよねー
悪循環というか好循環というかw

まーまずはハリポタを読んじゃわないとね。

※参考
隆慶一郎ワールド
[PR]
by matao21 | 2004-10-10 00:49 | 雑談